天丼といえば丼物の定番1つで、味に違いはあれど見た目の違いは大きさ以外にほとんどないのですが、東京都の人形町にある「天ぷら 中山」の天丼は、見た目が真っ黒で他の天丼とは一線を画しているとのことなので、実際に食べに行って確かめてきました。

引用元: 真っ黒すぎて具材の見分けが付かない黒天丼を食べられる「天ぷら 中山」に行ってきました – GIGAZINE.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中