武蔵小山駅近くに「いざかやこばん」-メーンは揚げたての天ぷら

武蔵小山駅近くに2月1日、「いざかやこばん」(品川区小山4、TEL 03-6426-1847)がオープンした。店舗面積は10坪、席数は15席。総菜店の跡地を居抜きで利用した。

メーンメニューは揚げたての天ぷら。店主の小林勇一さんは「当初は赤ちょうちんが似合う大衆居酒屋を開く予定だったが、物件の雰囲気を見てコンセプトを変更した」と話す。「常においしい天ぷらが食べられる店として、認知してもらえれば」とも。

引用元: 武蔵小山駅近くに「いざかやこばん」-メーンは揚げたての天ぷら – 品川経済新聞.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中