5月14日放送の「Nスタ」(TBS系、毎週月~金曜午後3時50分)、「Nトク」のコーナーで「うまいもの続々“本の街”神保町の絶品グルメ」と題して、アナウンサーの小林由未子さんが「はちまき」(東京都千代田区)を訪れた。

地下鉄神保町駅から徒歩2分の同店は、創業85年の天ぷら店。毎朝築地市場より仕入れた新鮮な魚介・野菜類をリーズナブルな価格で提供している。秘伝のタレは、うなぎの骨からとったエキスがたっぷりと入っている。イチオシが、肉厚の身が自慢の江戸前穴子と、海老や野菜の天ぷらをトッピングした「穴子海老天丼」は大人気の逸品だ。

「穴子」を食した小林さんは「サックサックで、ふわふわでトロトロ。タレは甘くないんですけど、すっごくコクがありますね」とコメント。来訪客も「今まで食べた中で、多分一番おいしい天丼」、「かけてあるタレがちょうどいい具合でとてもおいしいです」と口々に称賛した。

引用元: 新鮮な魚介・野菜の天ぷらを、リーズナブルな神保町価格で味わえる老舗天ぷら店 | マイナビニュース.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中