「ご年配の方にもあっさり食べていただける天ぷらを目指した」という同店。抗酸化作用にも優れていると言われる「米油」を採用し、薄衣で、塩は沖縄の海塩「ぬちまーす」で素材の味を楽しむ。食材は、四季の変化を感じられるよう旬の魚や野菜を取り入れ、できるだけ兵庫県や近海で獲れたものにとこだわる。かつお節をぜいたくに使い、しっかり寝かせて熟成させうま味とコクを出したという天丼のたれも特徴。

情報源: 神戸・北野坂に天ぷら「てん樹」 米油でサクサク食感、薄衣で素材の味生かす /兵庫 (みんなの経済新聞ネットワーク) – Yahoo!ニュース

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中