鶏肉に下味を付けて天ぷら粉で揚げる「とり天」は、大分県の名物料理のひとつ。大分にはとり天を提供するお店がたくさんあるのですが、その味付けはお店によって全く違うとのこと。そこで今回は、「とり天発祥の店」とうたう東洋軒に行って元祖のとり天を味わってきました。

大分県名物の「とり天」発祥の店・東洋軒で元祖のとり天を食べまくってきた – ライブドアニュース

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中